2019年7月13-14日 ポタフェス秋葉原

アトラクションモデルや試作品・実験モデルなど!新情報随時更新します!

 YATONO 8wire ご試聴頂けます!
新たなスペシャリティモデル!

 
4.4mm to MMCX and 2PINのご試聴が可能です。


 

 
発売以来非常にご高評頂いております現フラグシップイヤフォンリケーブルYATONO!弊社ブースでご試聴頂けますので是非ご試聴ください!聴いて頂くのが一番早い製品です!
 

新発売!大変ご高評頂いておりますCNT搭載の新ケーブル! 

 
 製品ページはこちら


ポタフェス秋葉原でもやっちゃいます!早いもの勝ちです! 


  

新発売YATONO-CONV全種ご視聴いただけます!
8月31日まで特価となりますので是非お早めにご検討ください!

 


新イヤフォンリケーブルSTR7-Rh2+全6種類を2019年7月25日に発売いたします。


ポタフェス秋葉原に合わせて、e☆イヤホン秋葉原店舗様にて7月13日より限定数の先行販売が開始!BriseAudioブースでは全てご視聴可能です!是非この機会にひと足お先にご検討ください!

実験ケーブル、プロトタイプケーブル、アトラクションモデルなど様々お持ちします!

ジョイント式ヘッドフォンリケーブル!

ヘッドフォン側とアンプ側を自由に脱着できます!バランス接続、アンバランス接続、DAPや据え置きアンプなどケーブル交換で容易に変更可能!ヘッドフォン側を交換することで多くのヘッドフォンに対応も可能!自由に組み合わせることが可能です。※近日販売予定

写真はMr.Speakers用に4.4mmプラグの組み合わせ。ヘッドフォン側では多くのタイプに対応可能です。写真に無いタイプでも制作可能です。多くの接続タイプに対応可能です。アンバランス・バランス共に対応可能です。

 ULTRASONE Edition 15 Veritas専用ケーブルを試作いたしました。ヘッドフォンとともに弊社ブースにてご視聴いただけます。

【アトラクションモデル】 

イヤフォンリケーブル
IZANAGI
イヤフォンリケーブルIZANAGI Briseaudioの今できる内容を全て注ぎ込みました!
IZANAGIはMMCX to 4.4mmで試聴機ご用意しております!

ハイエンドヘッドフォンシステムをお持ちします!様々ヘッドフォンもご用意してお待ちしております!

【ハイエンドヘッドフォンシステムをご体験頂けます】

BriseAudioオリジナルヘッドフォンアンプ。
BriseAudioが考える最高音質でのヘッドフォンシステムをご用意いたしました!
是非ご試聴ください!



 BriseAudioのヘッドフォンリケーブル開発用のリファレンスシステムをそのままお持ち込みいたします。


◆ハイエンドヘッドフォンアンプをお持ちします!
こちらのシステムで弊社リケーブルのご試聴頂けます。


イヤフォンリケーブル各種お持ちします!

STR7-Ref.に新シリーズ
 
全8種ご試聴頂けます!全プラグOFC⁻L字に変更!
更にはオリジナル高音質コネクタ(MMCX,2ピン)で
一聴して変化を感じる音質向上を実現いたしました。


【大好評発売中!UPG001Ref.SE】

UPG001シリーズの集大成です。

独自開発のコネクタを装備しUPG001でしか出ない音を更に伸ばしました。
全12種類ご視聴可能!

STR7SEイヤフォンリケーブル全12種類お持ちします!
現在非常にご支持いただいております!



【UPG001最後のバージョン!UPG001SE】
 

UPG001SEのスタンダードグレードです。すべてオリジナル端子&チタンワイヤーを採用。12種類全てご視聴可能です。


BriseAudioのエントリーケーブルになりますが、新規でケーブルを起こし素材にも音にもこだわった自信作です。全12種類全てご試聴頂けます。
flex001SEの製品情報はこちら

 
特別オーダーでのみ受付しておりました、取り回しは考えず音最重視の8芯イヤフォンリケーブルです。必ずご試聴頂いた上でご検討下さい。
UPG001Ref.8wire FEの製品情報はこちら


 BriseAudio初のJh4pin用のイヤフォンリケーブルです。低域調整機構あり&なしでご用意いたしました。全てのパターンをご試聴頂けます。
Octa14Ref.for JH4pinの製品情報はこちら

ヘッドフォンリケーブル各種お持ちします!


UPG001HPのRef.モデル。8芯タイプになります。
通常販売モデルのフラグシップに位置します。
UPG001Ref.の商品情報はこちら


受注生産モデルのハイエンドヘッドフォンリケーブルもご試聴頂けます!
製品情報はこちら

なんと!final様のヘッドフォンに全てのヘッドフォンケーブルで対応可能となりました!
ケーブルご試聴頂けます。
※ヘッドフォンはご持参ください。


STD001HPのRef.モデル。4芯タイプになります。
ポータブル用途も見据えたケーブルのフラグシップに位置します。
STD001HP Ref.の情報はこちら

BriseAudioヘッドフォンケーブルの対応ヘッドフォンの一覧です。


UPG001HPは、8芯タイプのBriseAudoスタンダードヘッドフォンケーブルです。
UPG001HPの商品情報はこちら


STD001HPは、4芯タイプのポータブル用途も見据えたBriseAudoスタンダードヘッドフォンケーブルです。
STD001HPの商品情報はこちら

開発中のヘッドフォンケーブル新シリーズ持って行きます!
Octa14HP Ref. for ULTRASONE Edition 8 EX & Jubilee 25 Edition
T3-01(TAGO STUDIO)でご視聴可能です。

 TAGOSTUDIO T3-01用のOcta14HP Ref.ヘッドフォンリケーブル試作品です。

その他も変換ケーブル、ミニミニケーブルなど各種お持ちします!

【ミニミニケーブル各試聴機おもちします!】


ミニミニケーブルの情報
その場で全機種を聴き比べ可能です。L字ショートストロークバージョンもお持ちします。

【新フラグシップMURAKUMO6登場!】
◆新発売のMURAKUMO-6の試聴機をお持ちします!是非通常MURAKUMOとの比較などして頂ければと思います!


IZANAGI ミニミニケーブル発売中!

 【ハイエンドクラス 各種プラグ変換ケーブル】

◆新開発のケーブルSTR7とL字OFC-Pentaconnベースにカスタムを加えたL字プラグを採用のSTR7-CONV Ref.ハイエンド変換ケーブル前9種類新登場!

大好評発売中!

【スタンダードクラスのSTR7 各種プラグ変換ケーブル】

全てご試聴頂けます!
長い開発期間を経てようやく登場いたしました!
全9種類がご視聴可能です!
是非お試しください!製品情報はこちら



 


 ご試聴頂きました皆様に弊社ロゴ入りステッカーを差し上げます!是非、お気軽にお立ち寄りください!

2019年5月15日までの期間中に弊社製品の写真と一緒にご感想をtwitterで呟いて頂くと、ご当選者様1名様に当選者様専用オリジナルケーブルを無償でお作りします!

【本企画の概要です】
2016年にポータブル系イベントに参加以来、弊社ポータブル系ケーブルの音を少しづつですが知って頂けるようになりました。しかしながら、まだまだ弊社をご存知頂けていないことも多く、出来るだけ多くの皆様に弊社ケーブルの音を知って頂くためご試聴お願いしたく不定期で開催させて頂いております!
ヘッドフォン祭などで弊社ブースでご視聴頂いても、店頭でのご視聴でも、お手持ちの弊社製品のご感想でもご応募可能です!

【当選人数】1人様
【応募期間】
2019年5月15日までです。

【応募方法】

1.下記のA・B・Cの何れかの内容をtwitterで呟いて下さい。
  A.お手持ちのBriseaudioケーブルのご感想を写真つきでtwitterにて呟いて頂く。

  B.Briseaudioケーブルを店頭でご試聴頂き、そのご感想を写真つきでtwitterにて呟いて頂く。
  C.ヘッドフォン祭・ポタフェスなどイベントのBriseaudioブースにて弊社ケーブルをご試聴頂き、
    その 感想を写真付きでtwitterにて呟いて頂く。
※ここが重要です!
2.呟く際には #briseaudio のタグを必ずつけてください。
3.ご当選者様へのご連絡はDMで行いますのでもしフォローいただいていないお客様は必ず弊社アカウント@briseaudioをフォローお願いいたします。
4.同じtwitterアカウントでもご感想頂く製品が異なる場合は複数回のご応募が可能です。

【 賞品 】
ご当選者様のためにお作りする完全オリジナルケーブル!
ご当選者様にお好みの音などいくつかのアンケートを実施いたします。
それを元に、ご希望のケーブルのジャンルをお選びいただき
製品版には無いオリジナルケーブルを制作しお届けいたします。
今までの実績でも非常にお喜び頂いておりますのできっとご満足頂けると思います!
弊社も楽しんで制作いたします(笑)

※ご当選者様は特定のケーブルのご指定はできません。
 あくまでアンケートに記載の内容を拝見し弊社で勝手に制作しプレゼントさせて頂くという趣旨となります。
※ご当選者様には完全オリジナルでのご製作となるため、テスト期間も含めお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。1~2ヶ月はかかってしまいます。

 

極一部ですがご依頼いただいた特注ケーブルの制作例もご覧ください。